イタリア料理を楽しもう

Enjoy Italian cuisine

この画面は、簡易表示です

kinoko

豚ロースのソテー

ワインにもぴったりな豚ロースです。

[材料]
豚ロース:1枚
小麦粉:大さじ1
白ワイン:50cc
バター:20g
塩コショウ:少々
モッツァレラチーズ:1個
トマトソース:100g
イタリアンパセリ:少々
ブラックペッパー:少々

1)豚ロースを買ってきたら、赤身の間の筋に切れ込みをいれておきます。
切れ込みをいれたら、軽く全体を叩いていきます。
肉の両面に塩コショウをしてから小麦粉を全体に軽くつけます。
フライパンにバターをとかしてから肉を入れて焼きます。
両面をこんがりと焼きます。できたら油をすて、白ワインを入れて煮ます。
次にトマトソースをいれてチーズをいれて煮たら完成です。
皿に盛り、ブラックペッパーとイタリアンパセリをかけたら食べて下さい。



タコとトマトのスパゲティを作りました。

[材料]
タコ:200g
ブロッコリー:少々
ニンニク:少々
カットトマト缶:1缶
オリーブオイル:少々
塩コショウ:少々
パセリ:少々
スパゲティ:200g

1)タコをかってきたら、ミンチにします。ブロッコリーは、小さく切り、
ニンニクとパセリは、みじん切りにします。
鍋に塩をいれ、水を入れ沸騰させます。沸騰したら乾麺を入れ、茹でます。
フライパンにオリーブオイルをいれ、ニンニクを入れて火をつけます。
ニンニクの香りがしてきたらタコを入れて炒めます。タコの色が赤くなってきたら、トマト缶をいれて沸騰させます。いい感じになってきたら、ブロッコリーと茹でた麺をいれ煮つめます。塩コショウで味をととのえたら完成です。



野菜とタコのアヒージョ

野菜のうまみとたこがはいったアヒージョです。簡単で美味しいです。

[材料]
ボイルしたタコ:130g
ニンジン:半分
ジャガイモ:5個
ブロッコリー:少々
バジルオイル:少々
オリーブオイル:少々
イタリアンハーブ:少々
ニンニク:少々
バター:10g
塩コショウ:少々
粉チーズ:少々

1)フライパンにオリーブオイル・バジルオイル・にんにく・バターを入れ、温め、粉チーズを入れてよく混ぜます。タコを一口大に切っていれて、イタリアンハーブをいれて混ぜます。ゆでた野菜を入れ、イタリアンハーブをいれて混ぜます。
塩コショウで味をととのえたら完成です。



I visited the thatched roof re-roofing.

Every year, the inn I visit has a thatched-roof house.
This is an inn in Saitama prefecture.
The day I stayed was just changing the roof, so I visited it.
It was really beautifully finished, and my husband welcomed me with a smile.
The material of the roof is wheat, and the length of one roof is about 60 cm.
This is a very difficult task because it is arranged in a beautiful bundle on the roof.
Even if the wheat is weak one by one, when it is made into a beautiful bundle like this, it becomes a beautiful and strong roof, so the skill of Japanese craftsmen is very wonderful.
There are almost no roof craftsmen now, but the owner of the inn is doing the maintenance himself, so I think you can see this beautiful roof for a while.



イカをつかったアヒージョ

イカを使って簡単に作れます。

[材料]
スルメイカ:1杯
薄力粉:少々
ガーリックソルト:小さじ1
オリーブオイル:適量

1)スルメイカを買ってきたら、よく洗い、足と胴体を切り離して、はらわたを出します。
胴体は輪切りにし、足は半分に切っておきます。これに、ガーリックソルトと薄力粉をふるってから、水を加えて揉みこんでおきます。
しばらくたってから、フライパンにオリーブオイルをいれて熱し、以下をいれて揚げ焼きにします。できたら、油をきって皿に盛り付けたら完成です。




top